協会概要

協会設立にあたって

マザーリングマネジメント協会のホームページをご覧頂きありがとうございます。

マザーリングマネジメントは、文字通り母性を活かしたマネジメントです。
従来のピラミッド型、トップダウンによる画一化、効率化を目指す
軍隊式のマネジメントとは、対極にあるものと考えて下さい。

 

高度成長期以来、画一化、効率化を徹底するマネジメントが企業の競争優位性を上げるとされていました。
ですが、現在は完全な成熟社会となり、どんな業種、業態においても右肩上がりに市場が拡大し、
全社の売上が継続的に伸びてゆくと言う事はもう起こり得ないと思われます。

そのような環境の中、マザーリングマネジメントは、
各スタッフの成長を促進し、自発性を発揮し、自身で考え、行動するチームを結果的に育てます。

現在、社会に出た、もしくはこれから社会に出る若い世代は、完全な民主教育の中で成長しました。
彼らは、全ての関係性は相対的で平等にあると、教育を受けてきました。
それは、取りも直さずどんな権威も権力も存在しない、という感覚と思考性を有しています。

縦関係は、とても理解できません。上からの指示、命令には動くべき動機やモチベーションの持ちようが無いのです。
社会全体が望んだ教育制度の中で育った彼らを今更、責めるのは筋違いです。

健全な子育ては「手は離すが、目は離さない。」と言います。
人が育ち、自律し、自らが動く動機とモチベーションを持ち得る関係性は、まさにそれだと思います。それは、母性以外の何者でもありません。
母性は母親にだけ宿るものでは、ありません。全ての人の中にあります。
「マザーリング」とは正にその役割を言います。
誰にでも出来るマネジメントの方法です。

是非、従来のマネジメントとは一味違った、
このマネジメントをみなさんに体験し学んで頂きたいと思い、このマザーリングマネジメント協会を立ち上げました。

一般社団法人マザーリングマネジメント協会
代表理事 金子祐子

理事長プロフィール

金子祐子理事長プロフィール

理事長 金子 祐子
株式会社ナビ 代表取締役社長(ホテルグリーンコア運営)

1961年、埼玉県生まれ。長男と双子の娘の母親。

1986年より⽗親が始めたビジネスホテル業に従事。
埼玉県幸手市、白岡市、茨城県土浦市に加え、
2016年12月坂東市に「ホテルグリーンコア坂東」を開業。
現在4地区5館、合計470室を経営。

宿泊顧客のリピート率が60%を超え、週末を含む平均稼働率92%、
ユーザー評価地域 No. 1 のビジネスホテル「ホテルグリーンコア」を作り上げた。
スタッフが⾃発的に新サービス開発に取り組み、お客様が求めていることを、期待を超えて提供していく全員接客を実現。

2015年よりマザーリングマネジメント協会を設立。
ホテルで培った独自のマネジメント手法を、効率的経営や、管理型マネジメントに替わる新しいマネジメントとして、コミュニケーションスキルやマインドセットを学べる講座・講演活動を行う。

2017年7月、自身初の著書となる
『泣ける会議 -部下が活躍できる職場にする マザーリングマネジメント-」を実業之日本社より上梓。

書籍紹介
ホテルグリーンコアでの取り組み・実績は
『巡るサービス―なぜ地⽅の⼩さなビジネスホテルが⾼稼働繁盛ホテルになったのか』オータパブリケイションズ (2012年、近藤寛和著)
『社員が夢中になって働き出す 包むマネジメント』ぶんか社 (2014年、近藤寛和著)
にまとめられている。

 

 

理事長ご挨拶

「マネジメントと母性」をより体系的・実践的に学びたい方へ

人の成長を見守る。
それが、マネジメントするということ。
マザーリングマネジメントの普及推進活動を通じて、自発的に仕事に取り組むご機嫌な社員を増やしたい。
そう考えて、「見守り、変化を拾い、適切なタイミングで働きかける」ためのコミュニケーションスキルやマインドセットが学べる講座・イベントを開催するなど、さまざまな活動を行っています。

「マザーリング」と言っても、「母」「女性」のみを対象としたマネジメントメソッドではありません。
むしろ、効率的経営や、社員を指示・命令によってコントロールする従来型のマネジメントに限界を感じている男性にこそ、効果を実感していただける新しいアプローチのマネジメントです。

自発性のない組織に、ホスピタリティの精神は育ちません。
心に寄り添うマザーリングマネジメントの実践と 体験が、悩める経営者・マネージャの皆さまにとって、ブレークスルーのきっかけとなれば幸いです。

また、私たちは、子育てを終えた女性の社会復帰支援を通じて、社会全体の活性化をめざしています。 子育てを経験した女性が、社会でますます活躍できれば、日本の未来はより明るくなると信じています。

事務局担当紹介

事務局奈良高衡
奈良 高衡たかひら
ホテルグリーンコア コンテンツ企画推進部チーフフロントスタッフとして2009年に入社
フロントチーフを経て2015年より現職
マザーリングマネジメント協会の窓口として講座のお申し込みから開催当日の運営など、皆様の学びと実践のお手伝いをしています。ホテルグリーンコアという環境の中で生まれた「自分の居場所」を通じて、自分自身の能力・資質を発揮する仕事をしてきました。グリーンコアにおけるマネジメントを紐解き、お伝えしていく講座の中で、1スタッフとして体験してきたことを、また現在も現場に近い「生きた事例」として、お話させていただく機会もあるかと思います。講座などに関してご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

当協会について

協会名称

一般社団法人マザーリングマネジメント協会
 

代表

金子 祐子
 

協会所在地

〒340-0115
埼玉県幸手市中三丁目17番24号

連絡先

電話:0480-42-7788
FAX:0480-42-5643
Mail:info@mothering-m.or.jp

会社法人等番号

0300-05-017161
 

成立年月日

平成26年10月17日
 

目的

当法人は、子育てを終えた女性の社会復帰を支援することにより、社会全体の活性化することで、及び母性を活かしたマネジメント、人材育成を普及させることにより、明るい日本の未来を作ることを目的とし、その目的に資するために、以下の事業を行う。
(1)民間資格の付与を受けた者の支援活動
(2)各種講座、セミナー、シンポジウムその他イベントの企画、開催及び運営
(3)各種講座、セミナー、教育期間等への講師の派遣
(4)各種サービスの仲介及び斡旋
(5)各種コンサルティング業務
(6)著作権その他の知的財産権の管理
(7)会員組織の運営
(8)前各号に掲げる他、目的を達成するために必要な一切の事業

役員に関する事項

埼玉県幸手市南二丁目3番11号
代表理事 金子 祐子
副理事  横田 美宝子
副理事  各務 洋子
監事   金子 卓司

ページ上部へ戻る