マザーリングメルマガ登録


は必須項目です。

お名前
姓:名:
メールアドレス
(例)nihon@example.co.jp

メルマガ最新号「令和カリスマ論」2019/05/06配信

メルマガ担当の金子卓司です。

先日、お笑いコンビであるキングコングの西野亮廣さんの群馬県高崎市で行われた呑み会に参加してきました。
25名限定で参加料は5万5千円。ちょいと高めですが、出版されたばかりの絵本(チックタック約束の時計)が、嫌でも、おまけで25冊付いてきます。(笑)

参加者は、遠く鹿児島県やら沖縄から、この呑み会の為だけに来ている人たちが結構いました。
それほど、彼等にとって、お金と時間をかけても会いたかったのが、西野亮廣と言うひとだったのです。

お笑い芸人でありながら、絵本では30万部以上のヒットを出し、ビジネス書でもベストセラーを連発する。
その上、彼の有料オンライサロン(月額1,000円)のメンバーは現在2万4千人を超えています。

今の信用経済の時代の寵児と言ってもいいかもしれません。
その証拠に、彼西野の仕掛けたクラウドファンディングは、全て目標額をクリアしています。
単に著名な芸能人のクラウドファンディングは未達に終わっている物も多々あります。

高崎市で行ったその呑み会に出席して感じたのは、令和(つまり現代)のカリスマの条件です。

1・純粋に熱狂している。

西野は独自のエンターテイメントで、打倒ディズニーを言っています。その他の邪な欲がありません。

2・先進性がある。

西野のイベントに参加したり、オンライサロンで情報を得る事が、他の人と違う特別感や時代の先取り感がある。

3・温もりがある。

ここが、一番大事。ライブ感とか肌感覚より、もう少し密接度が高い感じ。(上手く言葉に出来ません)

3を容易くこなす。
多忙の中、25名に膝を突き合せ楽しそうに語り、呑んでいる。
ここが、これをこなせる人が、令和と言う時代のカリスマになれるのだと、つくづく感じた夜でした。

事務局の入澤です。
第5回「マザーリングが聞く講座」5月30日の夜、東京池袋での開催のご案内です。

マザーリングマネジメント協会理事長の金子祐子と、各々の業界の名人、達人とのコラボ講座となります。

https://mothering-m.or.jp/q5

今回は、情報工房株式会社代表 宮脇一氏をゲストにお迎え致します。

CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)を構築する名人の宮脇氏に、ナビゲーターの金子祐子がシンプルな疑問や問題をぶつけながらCRMを、実践に紐づけて学び、本質とは何かをご参加の皆様と考える場です。

どうぞ、よろしくお願い致します。

【マザーリングが聞く講座】

日時:5月30日(木)19:00-21:00
会場:東京芸術劇場 6F ミーティングルーム5(豊島区池袋)
詳細・お申し込みはこちらから

=====================================
マザーリングマネジメント協会
https://mothering-m.or.jp/
https://www.facebook.com/MotheringManagement

事務局 入澤 健
住所:〒340-0115 埼玉県幸手市中3-17-24(ホテルグリーンコア内)
Tel:0480-42-7788 Fax:0480-42-5643
Mail:info@mothering-m.or.jp

ページ上部へ戻る